酵素とは

身体を作る細胞の材料はタンパク質、糖質、脂肪、ミネラル、ビタミン等々。
これらの栄養素を分解、吸収し、全身の化学反応の仲介役をするものです。
全ての身体活動に不可欠なものです。
酵素不足になると新陳代謝が滞り、様々な体調不良になります。
 

 

  • 私たちの人間との付き合い・・・・有史以前から
  • 典型的なもの・・・・味噌・醤油・酒の製造
  • 体の中での酵素の働き・・・・体の中で起こる様々な化学変化をスムーズに進行させる触媒の役割

酵素の活性が欠損すると

体の活動に必要な成分が合成できなかったり
エネルギー源が利用をできなかったり。
つまりは新陳代謝異常となります。
やがて

肩こり
頭痛
腰痛

このような不具合を起こす原因は、防腐・酸味・着色加工食品・季節感のない食品・地域性のない食品の増大にもあります。
食養生の原則「身士不二」の法則を現代に適合させる為医療行為ではない、日本古来の生きる知恵に根ざした方法、つまり身体の潤滑油 酵素を出来るだけ多く取り込むことを考えてみませんか。
その有効な方法が酵素風呂であったり、酵素ドリンクなのです。

人生は一度きり。身体に優しい方法で共に健康に過ごしませんか。  店主